自己評価表等の実施結果

このたびの新型コロナウイルス感染における経過報告と今後の対応につきましてお知らせいたします。

【状況】

本日までに、合計 11 名(職員:7 名、利用者様 4 名)の陽性反応を確認→全員自宅療養
職員:4 月 27 日(水)~5 月 3 日(火)に判明いたしました。
利用者様:4 月 30 日(土)~5 月 1 日(日)に陽性反応のご連絡をいただきました。
「事業所内ヒアリング」
・職員は就業前、抗原検査を随時実施。
・職員間の会食は実施なし。(最後は 2022 年 1 月)また、昼食も時間差・距離に配慮。
・直近の運動支援はコート(スタジオの使用なし)にて距離に配慮しながら実施。
・25 日~27 日の期間中の課外活動、クッキングは実施なし。

【これまでの対応】

・4 月 27 日(水)職員のコロナ陽性判明後、同日運動支援を中止、事業所内での支援のみ
・4 月 28 日(木)臨時閉所
・全利用者保護者様へ状況連絡(4 月 27 日、5 月 1 日)ならびに 25 日~27 日でご利用いただい た利用者様に検査等実施の推奨。(福岡市コロナウイルス窓口に相談)
・福岡市こども未来局こども発達支援課へ状況報告と対応協議(4 月 27 日、5 月 2 日、6 日)
・臨時閉所判断:4 月 28 日(木)と5月 2 日(月)~5月 10 日(火)予定
・専門業者による消毒:4 月 28 日(木)実施済み、5月 10 日(火)実施予定

【再開所後】

〇職員の抗原検査の実施(抗体反応が取れた後、5 月中は原則毎日)

〇職員のマスク着用の徹底

〇職員・利用者様の 1 日 2 回の検温、健康状態のチェック

〇こまめな可燃ごみの処理

〇空気清浄機の増設(1 台→3台)

〇職員間での会食の禁止(5月中)

〇課外活動の中止(5月中)

※再開所後、5 月は制限を設けた支援・活動を行いますが、当事業所としての価値提供も重要だと考えております。6 月以降は感染症対策には十分留意し、これまで通り通常の支援を行う予定です。

ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。